FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

REM解散 「Nightswimming」 

Automatic for the PeopleAutomatic for the People
(1994/03/23)
R.E.M.

商品詳細を見る


Nightswimming

夜に泳ぐには静かな夜がぴったりだ
ダッシュボードに何年も前にとった写真が
フロントガラスから見えるように反対向きに置いてある
街灯が写真を反対に映しだす
でも、それでもはっきり見える
僕はシャツを湖畔に置いてきてしまったんだ
今晩、月は低い

夜に泳ぐときには静かな晩じゃなくちゃならないんだ
みんなわかっているんだろうか
もう何年も昔のようにはいかない
誰かに見つかるかもしれないという恐怖
無謀な自分たちと水の恐怖
僕の裸を人に見られることはないんだ
こういうもの、こういう気持ちは忘れ去られてしまう
毎日という日常のなかに埋もれて

泳いだ夜、あの夜を想いだす
9月が迫っていた
僕は月に恋焦がれる
もし月が二つあって軌道を並んで
美しい太陽の周りを廻っていればどうなる?
明るい調子のいいドラムでは
あの夜のことは表現できないんだ

君のことを知っていると思っていた
君のことを今の僕はいいとも悪いとも言えない
君は僕のことを知っていると思っていた
ささやくように静かに笑っている君のことを
ナイトスイミング

写真が反射する
街灯がみなあのときのことを思い出させる
夜に泳ぐときには静かな夜がぴったりだ
静かな夏の夜が



アルバムには1枚も駄作のない彼ら
最新作も、僕の中では今年のベストワン・アルバム

その中でも忘れられないのは
「GREEN」と「AUTOMATIC FOR THE PUPPLE」
そして「DOCUMENT」「NEW ADVENTURES IN HI-FI」
もちろん「OUT OF TIME」も忘れちゃいない。

その中で一番数多く聞いた曲は多分「Nightswimming」
真夏の真夜中に、真っ暗な部屋で
繰り返し繰り返し、このPVを見て聴いて
いったい、何が悲しかったのかな・・・。


今、悲しいのは彼らが終わること
今、幸せなのは彼らの最後を看取れたこと

アルバム「GREEN」は、間違いなく僕の命を救ってくれた。


Green (Wdva) (Dig)Green (Wdva) (Dig)
(2005/02/14)
REM

商品詳細を見る



彼らのコメント



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment