fc2ブログ

かわえうた

言葉にできないものを歌にするのが自分の一生の目標 minako kawae

おばあちゃんの歌/堀優衣(作曲:川江美奈子) 



作詞: 堀 優衣
作曲: 川江美奈子
Produced by: 武部聡志

私の祖母は先月で94歳になりました。
4年前に祖父が亡くなり、今は一人暮らしをしています。
すごく元気です。私が会いに行くと泣いて歓迎してくれます。
でも、どこか寂しそうで、、、
よく「生きている意味なんかないんじゃないか」とか
言うようになってしまいました。
毎日のように祖母に会えるわけではありません。
でもいつも考えているし、元気でいてほしいと思っています。
そんな祖母に歌を通じて想いを伝えたいというのが
「おばあちゃんの歌」の制作のきっかけです。

この曲を作るにあたり、まだまだ作詞になれていない私に、
川江美奈子さんに作詞の手助けをしていただきました。
そして曲をつけて頂き、初めてデモ音源を聴いた時に
涙が止まらなくなってしまいました。

練習し始めてから何度歌っても途中で泣いてしまい、
泣かずに歌えるようになるまで少し時間がかかりました。
こんな経験をしたのも初めてです。
収録時には武部聡志さんの温かみのあるピアノで寄り添って頂き、
このような素敵な楽曲が出来上がりました。

生きている間、皆さんも後悔のないように毎日が過ごせますように。

Official Site: https://www.htmg.com/management/yui-h...
Twitter: https://twitter.com/yuiyui_1012
Instagram: https://www.instagram.com/yuiyui_1012/
TikTok: https://www.tiktok.com/@yuiyui_1012

よく学び よく喋り いつでもよく笑って
どんな時代も輝いてる うちのおばあちゃん

よく踊り よく歌い だれかと奏であって
毎日音に包まれてる
うちのおばあちゃん

でも今は変わったよね
ずっと隣にいた人が
急にいなくなり 話ができなくなるなんて

会うだけで泣いちゃうね
生きることって寂しいね
優しい気持ち...大好きだよ
ありがとう、おばあちゃん

ひとり読み ひとり食べ ひとりで手を合わせて
古いラジカセ再生する うちのおばあちゃん

暗くなれば寝てしまい
日の出前に目を覚まし
孤独だけれどマイペースな うちのおばあちゃん

町並みも変わったよね
日頃お茶したあの人も
急にいなくなり 話ができなくなるなんて

離れててもそばにいる
心は一緒にいるよ
元気でいてね...大好きだよ
ありがとう、おばあちゃん

ありがとう、おばあちゃん





ぎゃんちゃんの歌には多分登場したことがない
「おばあちゃん」を歌う「たとえうた」の少女版のような曲
カラータイルのような「音」をひとつひとつ丁寧に並べ敷きつめた
モザイクのような素朴さが
いろいろある川江美奈子のなかの一部・・・って感じかな。

よく踊り よく歌い だれかと奏であって毎日音に包まれてる

ひとり読み ひとり食べ ひとりで手を合わせて

暗くなれば寝てしまい日の出前に目を覚まし


・・・あたりの室内の景色が
いい。
うん。


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment