fc2ブログ

かわえうた

言葉にできないものを歌にするのが自分の一生の目標 minako kawae

2021 鶴岡八幡宮 ぼんぼり祭り 

鎌倉の夏の風物詩「ぼんぼり祭」

開催期間は、立秋の前日(今年は6日)から8月9日
鎌倉在住の画家、書家、学者などの著名人が揮毫した「ぼんぼり」(雪洞)が、
「夏越祭」・「立秋祭」・「実朝祭」の行われる3日間(年によっては4日間)、
鶴岡八幡宮の境内に飾られます。

yjiuessd7



oipu1

だいたい北鎌倉で下車して向かうことが多い僕は
長い坂道をのんびり煎餅をかじりながら歩き
今も建物だけはそのまま残る、雪ノ下の聖地「鎌倉歐林洞」の前をぬけ
トンネルを過ぎ・・・

etrr2

正面まで回って池の間の橋を渡って参道に向かっていました

rygttt4

そして、たくさんのぼんぼりが並ぶ道にはいって
すぐ右の木陰
今年もいつもの安定の地に立っているようです。
「えだまめ」。。。?!

muiz23

そしてこれも例年通り
脇道の小型タイプの「えだまめ」。。。

yjufht5

そして、この名前をみつけて
また音楽祭でこの地にすぐ帰ってくることを約束したり
雪ノ下での再会を楽しみに
夏後半の厳しい暑さを背中にギラギラと浴びながら
小町通りを歩いて帰ってました。



いつもとちがうもの
おなじもの
かわったもの
かわらないもの

全部まとめて
川江美奈子と僕たちの夏はいつもここに。

yjufghy6

行けない今でも
その友人や仲間たちの想いに感謝して。
本当にありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment