fc2ブログ

かわえうた

言葉にできないものを歌にするのが自分の一生の目標 minako kawae

令和2年 11月のおさらい ~oneminute lullaby~  

令和2年 11月のおさらい ~oneminute lullaby~

11月のおさらい
素敵な4曲
「1分間」の合間のUPもすっかり秋めいて・・・
でもまだまだ、袖をめくって
おでこテカらせて
想いのこもった1分間をおくり続けてくれるのは
幸せ以外のなにものでもなく・・・

21578911222020

第五十五夜(11月2日)「旅愁」(Trad)
第五十六夜(11月8日)「Song for you」(蔵~平原綾香・提供)
第五十七夜(11月19日)「それから」
第五十七夜(11月21日)「愛の音が聴こえたら」(蔵)


・・・?
この「素敵な時間」をどっかでみたな・・・と、思ったら
もう18年も前(ぎゃんちゃんソロ・デビュー前!)、
MISIAのツアーパンフからの書き込みが
手帳に残ってました。
(・・・けっこう探すの大変)



「素敵な時間」

誰にも人生のすべてのシナリオはわからないけど、
ひとときなら、
その時間をどう過ごしたいか、自分で描くことができると私は思います。
私は、自分で描いた「素敵な時間」のつくりだす点と点を結んで
素敵な人生は、描かれていくのではないかな~と思うんです。
「素敵な時間」そう思えるように、たくさんの点を結び描きたい、歌を通じて、
そんな時間を大事にしたい、だから歌っているのかも知れません。
その“点”に向かって行く時にも「素敵な時間」が散りばめられていますから・・・
このライブが私にとって「素敵な時間」の点にかわる時、それは本当に素敵です。
そして、誰かに対しても「素敵な時間」が刻めた時は、もっともっと素敵になります。
私にとっても、皆さんにとっても、
「素敵な時間」が結べるように歌い、願います。

from MISIA




ぎゃんちゃんのLIVEやアルバムに対して
「1分間のおやすみなさい」が点である、という訳じゃないけど、
いま、出会いすら容易でない状況のなかで
月に何回か送られてくるピアノの音色と声が、そして素敵な楽曲の一節が
これだけの長い期間、刻まれてきたことで
間違いなく「素敵な時間」が結べている。

1748925a

ライブが観れなくて
ニュー・アルバムも聴けないことは、けっこう辛いけど
みんなの前で唄えず
みんなの笑顔が見れず、拍手も聞こえてこないってのは
その何十倍も何百倍も辛いはず。

2143999864444b

でも、心配は無用
「素敵な時間」はみんなのもんだから

「思い出のかけら」
なんて、めじるしがなくたって
きっと、すぐに会える。

54228778865ac

そして、このあといつか
人生のシナリオに、新しいシーンがまた書き加えられ
いつかエンディングを迎えた時に
きっとこの2020年というシーンは
歴史に残る名シーンとして、語り継がれるはず。


11月もありがとうございました。






関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment