FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

1分間のおやすみなさい:第十三夜「ななくせ」 



■第十三夜「ななくせ」



もうこの動画を残してくれているんで
「時の自画像」の中でも地味目な曲のわりには
人気も認知度も高い曲・・・だと思う。
アルバム「時の自画像」では、
昨夜の「青写真」に続く曲として収録されていて
個人的には「時のテーマ」から始まる「時の自画像~第二幕~」
の「青写真」~「ずっとはるか・・・」に続く流れが大好物。

川江美奈子のメロディは、巷で言われている(?)ほど「和」ではなく
昆布だしやカツオだしのような出汁・風味ではなく
ニンニクや塩コショウが良~く効いてて
英語の歌詞をのっけて唄ったら、唄いやすくてすぐ「洋楽」になるような
日本人の若い作曲家や、そこいらのSSWまがいの輩にはちょっと作れない
嫌味のないプロ風味が楽曲に品をもたせてる。

それはこういう小曲にピタッとはまってて
少ない画材で書いた小さな油絵が、しっかりと額縁に収められ
玄関を入ってすぐ目に付くところに飾ってあるような
1枚でその家をイメージ付けるような、忘れられない味がある。

「ななくせ」
言葉とメロディがとてもきれいに溶け込んだ中に
繊細な想いがしっかり刷り込まれた
品のある名曲です。



今回のぎゃんちゃんの
真っ白な衣裳で思い出したけど・・・

元マネージャーで大の川江美奈子ファン
吉田奈生さん(通称Yマネさん)の結婚パーティーでも、
ぎゃんちゃんはこの「ななくせ」を贈っています。


明日あなたがふいにここから
居なくなること思ってた
嫌いなはずのななくせが
急にいとしくなった

この気持ちときどきは
取り出して眺めてみるわ
繰り返す毎日が
きっと輝きだすよ



「結婚」の場で
こんなこと唄われたら
そりゃ「一生の宝物」になる









関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment