FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

1分間のおやすみなさい:第九夜「ゆらりゆらら」  



■第九夜「ゆらりゆらら」

三線(さんしん)の先生でもある、上間綾乃さんへの提供曲
2018年の0309 Birth Liveでは
弾き語りのセルフカバーがめちゃめちゃ良かった・・・☆

なのに・・・でも僕は長いこと、
同じ彼女のこの前のアルバム「はじめての海」に提供した
「波」とゴッチャになってて
波の音の表現と「ゆらりゆらら」が脳みその中に混載してました・・・。
(レポも慌てて訂正しました、スミマセン)

で、ぎゃんちゃんはそのライブで

彼女の歌の中に包み込むような母性を感じて
母の気持ちの唄なんですが
私も多分出産したばっかりの時に作った曲
毎日子供に教えられることがすごく多くて
子供の体験を追体験しながら
私の父母にもいろんなことをしてもらったんだな・・・って
今夜は母への感謝をこめて


というMCのあと
今回同様、とってもテンションの高い
弾き語りをぶん投げてくれました!
今回の1分間も
キラーワードどころではない言葉の音を
母の日に世の中のお母さんが聴いたら
もう踏ん反りかえりそうな勢いで聴かせてくれました


「ゆらりゆらら」(一部)

何度も何度も転んで
遠回りしてもいいんだよ
ちいさな胸の痛みが
やがて誰かを包むから

夢を 夢を そっとつないで
あなた 描きなさい

こんな広い世の中に
だいじなものを見つけたら
けっしてけっして離さないで
幸せになるために 

どうして生まれてきたの、と
道に迷う日が来たら
ゆらりゆらら思い出して
愛されたゆりかごを

風に雨に、海につきに
私はあなたを思う
ゆらりゆらら忘れないで
愛されたゆりかごを
愛されてきたことを



ぎゃんちゃんは昔から
「歌詞カードを見なくても歌詞がちゃんと解るライブ(唄)を」
と、よく言ってるけど
それでも僕はやっぱり「ブツ」も見てみたいなと思うのは
こういう歌詞や言葉使い
この「私はあなたを思う」には
良く使われる「想う」とは違う
もっと力強く能動的て前向きな
「思う」という行動を感じます。


そして、それはパフォーマンスにも表れてて
今回の1分間バージョンは歌詞を入れ換えて
最後の一節は省かれてますが
ラスト
「愛されたゆりかごを~」に入る前
思い出して~♪」で
両手がフッ~と鍵盤から浮きあがり
まるで天からお母さんの手が降ってきたように
優しくランディング。

素晴らしい締めくくりになってます。

ま、そんなこと考えなくたって感動するし
もちろん、ぎゃんちゃんが仕込んだわけでもないけど
そうなっちゃう・・・ところが
川江美奈子の唄です。

さて次は・・・
どうくるかな?




関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment