FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

1分間のおやすみなさい:第七夜「ひとひら」  



■第七夜「ひとひら」

いまにして思うと・・・
まさに奇跡だった今年の3月8-9日
初めての2Days Birth Live
まだ、たった2ヶ月前のことだけど
大きく様変わりしている街をあるいてると
夢のよう。

その2日間とも
2Set目のアンコール1曲目
「Happy Birthday~♪」のあとに唄われた
今井美樹さんへの提供曲

ともに曲前のMCでは
ぎゃんちゃんをおいて先立ったご家族の話し
中学生の時に離婚されたご両親
その後、試行錯誤のなか3人で楽しく暮らした
お父様と弟さん
いつも「モーツアルトの子守唄」を唄ってくれていて
ついこの間大往生されたおばあちゃん

・・・・・

(みんな)先に天国に逝ってしまって
今の私は帰る家がないみたいな気持ちになって
すごく不安になることもあるんですけど
そのかわりに今の家族があったり
何よりもこうして音楽を続けていられて
唄を聴きに来て下さる方がいるというのが
すごく私の「家」みたいに思っています
今年もどうぞよろしくお願いいたします

すごく大切な存在に対して
眠る前にそっと唄ってあげたい
そんな曲です
なんか月が見えるような
そんなところを思い浮かべて
聴いてくれたらいいかな?って思います。


みなさんが今日帰って
いい夢を見れたらいいなあと思って・・・






「モーツァルトの子守歌」
Bernhard Flies 作曲
Fr. Wilh Fotter  作詞
堀内敬三  訳詞

眠れよい子よ 庭や牧場に
鳥も羊も みんな眠れば
月は窓から 銀の光を
そそぐこの夜
眠れよい子よ 眠れや

家の内外 音は静まり
棚のねずみも みんな眠れば
奥のへやから 声のひそかに
ひぴくばかりよ
眠れよい子よ 眠れや

いつも楽しい しあわせな子よ
おもちゃいろいろ 甘いお菓子も
みんなそろって 朝を待つゆえ
夢に今宵を
眠れよい子よ 眠れや



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment