FC2ブログ

かわえうた

生まれてから死ぬまで、人にとっての宝物は少しずつ変化を遂げるものかもしれません。でも、決して揺るぐことのない宝物と出逢った人は、強い。  minako kawae

『Hello』 HARA 

kataee

本日発売、HARAちゃんのシングル、
カップリング『Hello』の日本語作詞に参加しました。
KARA時代の秘蔵の曲だったそう…
とてもいい曲だなぁと思いながら冬の情景を思い浮かべました。
どうぞCheck it out!!してください

川江美奈子 from twitter



「Midnight Queen」 HARA
発売日:2019年11月13日
価格:¥1,200

【CD】
01. Midnight Queen
02. Hello
03. Midnight Queen Inst
04. Hello Inst

元KARAのHARAが日本でソロアーティストとして再始動!
ニューシングル『Midnight Queen』をリリース!
リード曲"Midnight Queen"は"ミスター"の制作陣が再集結した楽曲。
KARAの楽曲を思い起こさせるようなキャッチ―さと、
HARAの透き通るようなボーカルが印象的なダンスミュージックに仕上がっている。

カップリングには、クリスマスシーズンにぴったりな壮大なラブバラード"Hello"を収録。
初回生産限定盤A(CD+DVD)、初回生産限定盤B(CD+ブックレット)、通常盤(CD)でのリリース。
初回生産限定盤A付属DVDには、
"Midnight Queen"のMusic Videoとメイキングドキュメンタリーフィルムを収録。


21598

カップリング曲「Hello」は
クリスマスシーズンにぴったりな壮大なラブバラードで、
復活を待っていてくれたファンへの感謝を込め、自身も一部作詞に参加した。
同曲はKARAで歌う予定だった幻の曲だそうで
「KARAはダンスが特徴なので、『ダンスの曲をやるのか、バラード曲をやるか』で悩んだ。
ただ、体が追い付かなくて、これがずっと残ってしまいました」と説明しつつ
「今回『Hello』の曲残っていますかと聞いたら『残っていますよ、使ってもいいですよ』
と言われて私の曲になりました」と伝えた。

その曲の歌い出しは
『もしかしてずっとここで待っててくれたの』と始まり
「私のことを待っていてくれたファンのみなさまのために作詞にも参加しました。
歌詞の中に『ただいま』があるのですが、
その内容も作詞しました」と“ただいま”の言葉に特別な意味を込めたと告白。

from oricon news

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment