FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

松本英子:タイトルは『snow』 

kitnbi

私が2003年にリリースしたアルバム「君の音」で
『思いの花束』という楽曲を書き下ろしてくださり、
さらにはジャケット写真(↑)でも彼女の腕(↓)が写っているという!

21398

(※当時、私の自然体を撮りたいと言ってくださった
カメラマンさんのご意向で、撮影時にそばにいてくれて
一番リラックスする方は誰ですか?と聞かれて
答えたのが「ぎゃんちゃん」こと川江美奈子さんで、、、
笑 なんと一日中撮影に付き添ってくれたのでした。)
私が愛してやまない女性です。

そんなぎゃんちゃんは、今や今井美樹さんや中島美嘉さん、
郷ひろみさんなど多くのアーティストに楽曲提供されている
大先生でして、、もう私になんて書いてくれないんじゃないか
と勝手に遠慮すること15年......w

たまに会えた時やメールを交わした時に
「いつか私にまた曲書いてね〜」と
さらっと伝えるのがやっとだったのですが、
今回20周年の節目を迎えて、
やっぱりぎゃんちゃんの曲が歌いたい!!!!!!!
と強く思い、オファーのお電話をさせてもらったのでした。

子育てをしながら今井美樹さんのツアーも回られて
お忙しい最中にも関わらず、
ものすごいスピードで曲をくださり(涙)!!
私が電話したその時には
もうタイトルも景色も見えていたという、、、さすが過ぎて、
そのエピソード一つとっても愛を感じてならなかったのですが、
歌詞の内容を見てさらに、涙。


なんて素敵な曲を書くんだろう、、、と、
やはりお願いして良かったと心から思いました。
可愛らしい曲なのにじんわり泣けてくる作品で、、、
demoを聴くときはいつも
真夜中にラブレターを開くみたいに聴くんですけど、
イントロからドキドキワクワクが止まらなくて大変でした。

タイトルはsnow

まだレコーディング前なので、詳細は改めてゆっくりと。。。
アレンジは、長谷川久美子さんがしてくださいます!!
はちさんとぎゃんちゃんの繋がりもまたいつかお話ししたいです。

まずは、この「snow」をどんな風に表現しようかと
あれこれイメージする毎日。
しっかりと録音してきたいと思います♪

from 松本英子オフィシャルHP



ファンとしても
ホントに長い間待たされ続けた
最強コンビです。
松本英子さんの記事にも
その熱さがにじみ出ています!
期待しすぎても
決してすぎることはない出来で
仕上がって来るはずです。
待ちます☆

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment