FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

「永遠の川」6月22日から 

sennbonnzakura

映画『たった一度の歌』6月22日(金)より公開!

人生の後半戦に入った者や、まだ夢見る者、それぞれが織りなす現実と夢を『歌』に込めた、ハートフルでソウルフルな奇跡と感動 物語。 ままならない人生に抗うことも諦めた日常、とうの昔に封印した夢、いにしえ の友情への戸惑い、時を経ても消せない怒り、誰かを心から応援したいと思う気持ちなど、心の奥にしまっていた4者4様の感情が、ラストシーンに向けてひとつになり高まってゆく。 ミュージカルでもバンド映画でもない、新しい『歌う』映画が誕生した。 映画を彩る劇中歌は中西圭三・川江美奈子ら本格的アーティストが手がける。 高橋和也、岡田浩暉によるライブシーンは、圧巻。
ラスト20分、世紀の茶番劇に 魂が震える。

出演:高橋和也 岡田浩暉 UEBO 蔵下穂波 田嶋高志 須藤叶希 小林綾子
劇中歌: 川江美奈子「永遠の川」 中西圭三「LIFE」
監督・脚本:宮武由衣
企画:彩の国本庄拠点フィルムコミッション
製作:映画「たった一度の歌」製作委員会
協力: 本庄市 神川町 美里町 上里町 他
後援: 埼玉県 埼玉新聞社 テレビ埼玉 FM NACK5 他
制作プロダクション: TBSビジョン 2018年/日本/DCP/104分

MS Entertainment HP より



■「永遠の川」

先日の0309LIVEで、初お披露目された新・提供曲

ぎゃんちゃんいわく・・・

ストーリーの中で歌が重要な役割を成す映画
その中の劇中歌として
登場人物たちが唄う曲
千本桜が舞台となるこの映画
曲の中に「昭和」を残し
みんなが口ずさめる曲


「昭和」はメロディにも歌詞にも感じることが出来て
なに風か?と聞かれれば
いかにも美樹姉さんに提供しそうな曲で
「足跡」や「宝物」のような
歌詞に「漢字」を感じる部分が多く
でも、川江節(メロディ)で堅さを和らげ
生真面目になり過ぎないメッセージを内包し
そこにたまらない愛おしさを感じて
心臓から涙が滲みでてくるような名曲でした。

kawayo







関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment