FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

またブリキ缶の周りへ 


gyandb


ぎゃんちゃんの、この写真をみて
「あ・・・ハンキードリーはCD買いなおしてない!」っていう程度の
ボウイ好きで・・・。
個人的には「レッツ・ダンス」で終わってて
その後の音楽にはあんまり興味が持てない。

それくらい「スペイス・オディティ」~「ジギー・スターダスト」の衝撃が大きく、
武道館はイマイチだったけど・・・
「ステイション・トゥ・ステイション」~「ヤング・アメリカン」あたりが
トム少佐のその後とダブって、ヘヴィーな快感でした。




dblll


「2001年宇宙の旅」やアポロ計画の月面着陸があったころ
宇宙から地球を見たトム少佐が
自ら宇宙船を飛び出て
二度と地球には戻ることのない
宇宙漂流という悲劇的な運命を選ぶという
地球への幻滅が生む孤独と絶望のストーリー
若かりし僕でも、その危機感は心に響きました。


地球管制塔よりトム少佐へ
きみを取り巻くのは死の空間だ
どこか調子が狂っているだけだ
聴こえるかトム少佐
聴こえるかトム少佐
聴こえるか・・・

「僕はブリキ缶の周りを漂っている
月の遥か彼方だ
惑星地球は青い
僕にできることは何もない」


    デビッド・ボウイ 「スペイス・オディティ」より


デビッド・ボウイは、あの時から漂流しているので
またいつか、ふっと地球に降り立ってくれるような気がする・・・。
次の氷河期が過ぎたころにでも
気が向けば。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment