FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

しあわせのおと 

2015年12月20日(日)

ゆり ワンマン・ライブ 「しあわせのおと」

1220e

場所:Cafe and bar「gigi」
   福岡県福岡市中央区清川1-8-10 ペンギン堂ビル3F
料金:1000+1オーダー
   ミニアルバム(限定非売品)プレゼント付

■サポート・ミュージシャン(ゆりさんのブログより転載)

1220d

○石井渚(ギター)
サウンドマキアート所属。ギター弾き語りのミュージシャン。
ライブで魅せる、洗練されたストローク、和音の美しさ、
単音の繊細さに心打たれ、サポートを依頼。

○高倉陽栄(ドラムス&パーカッション)
カトウナオキのパーカッション担当。出会いは数年前の警固公園。
壁を向いてイヤホンで曲を聴きながら
集中してカホンを叩いていた姿が印象的であった。
その努力家で真面目な性格がプレイスタイルにも現れており、
ドラム・カホン共に、正確且つ歌っているかのように軽やかなリズムを織り成す。
カトウナオキでは日本を飛び出し韓国でも度々ライブをおこなっている。



1220a

意外でしたが、これが初という
ゆりさんのワンマン・ライブ
初なのに休憩が入って3部構成、たっぷり2時間というライブ
初めて聴かせていただいたドラム・ソロ
ベース・ギターにバンド・スタイルでのパフォーマンス
お腹いっぱいになりました。

まだ、細かい部分をあれこれ言うほど回数も聞いてないし
バックグラウンドもはっきり把握していないので
面倒なレポはまだまだ書ける立場ではありませんが
SSWとして、各曲をひとつずつ大切に紹介して唄われる姿は好きだし
ちょこざいな演出やイベントを最低限に抑えて、
自分が生んだ楽曲たちを1曲でもたくさん聴いてもらおうという姿勢が
しっかりと見えた誠意ある2時間で
ゆりさんが信じて愛している音楽への配慮と信頼にあふれた一夜でした。

ステージの段取りや不慣れなMC、演奏のミスタッチ
意図的な部分も含めた、やや音程が不安定になるボーカル
後半、走り過ぎるテンションなど
本人からすれば、たぶん反省につながる部分もあるんでしょうが
ひとりの客として見た場合
それが立派に個性につながっていて新鮮なのは、彼女の努力だし
変な大人(?)の手がかかり過ぎず、ゴツゴツした部分は味があります。

それはサポートしている二人の演奏からも聴いて観てとれる部分があって
石井渚さんの、決して出しゃばり過ぎない寄り添うギター
AGギターの奇麗なストロークが、しっかりEGにも反映されていて
時々聞えてくる素敵なバッキングと控えめで奇麗なソロパートには
ちょっとホロッとさせられました。

高倉陽栄さんのパーカッションも3人でやることを良く意識されていて
目立つところは目立ち、下がるところは下がる
出たり入ったりのタイミングが絶妙で、特にカホーンの入れ方が好みでした。

ま、贅沢を言えば2人とも唄える方なので
コーラスも聴かせて欲しかったかな?って欲が出るほどの演奏でした。



1220b

セットリストとメンバーの演奏は以下の通りです。
ライブ中のメモと聴き取りなので、違っている部分や誤字があれば
ご了承ください。

このセットからも、ゆりさんらしい暖かさと薄暗い部分がよく伝わります。
第二章と第三章の始まりに
サポートメンバー二人をそれぞれフューチャーする
楽曲・演奏を持ってきて、自分がちょい下がる部分などは
日頃の主催ライブで活躍しているゆりさんが見え隠れする素敵な部分だし
最後をアコースティックなバンド演奏で締めた部分も良かったです。

個人的には・・・
第二章のまったり感が快適でした
東京から福岡に移住してきての数か月間が頭をよぎり
これからの不安や、ちいさな希望が脳をよぎり・・・
久々に、ボケ~っとへんな空間を見つめていました。
ありがとうございました。


<第一章:メルヘン>
1.4小節クレッシェンド
 ゆり:ドラムソロ

2.人魚姫
 ゆり:Key(インスト)
 
3.ハニーレモン
 ゆり:Key(弾き語り)

4.魔法使い修行中
 ゆり:Key(弾き語り)

5.ブルームーン
 ゆり:Key(弾き語り)

6.Alice
 ゆり:Key
 石井渚:Eg
 高倉陽栄:Ds
 

<第二章:夢と現実の狭間>
7.華火(作曲:石井渚)
 石井渚:Ag
 ゆり:Key

8.夢の波
 ゆり:Key(弾き語り)

9.琥珀の作り方
 ゆり:Key(弾き語り)

10.さようならの時
 ゆり:Key(弾き語り)

11.ひとさじ
 ゆり:Key(弾き語り)

12.おやすみ
 ゆり:Key(弾き語り)



<第三章:現実>
13.キラキラブルー
 ゆり:Key
 高倉陽栄:Per

14.減らないタッパ
 ゆり:Key(弾き語り)

15.現実
 ゆり:Key(弾き語り)

16.陽だまりの世界
 ゆり:Key(弾き語り)

17.土砂降り
 ゆり:Key
 石井渚:Eg
 高倉陽栄:Ds

18.ハイウェイマイウェイ
 ゆり:Bass
 石井渚:Eg
 高倉陽栄:Ds

19.I wanna hold your hand!! 
 ゆり:Bass&Key
 石井渚:Eg
 高倉陽栄:Ds

20.願い
 ゆり:Key(弾き語り)


<アンコール>
E1.しあわせの唄
 ゆり:Key
 石井渚:Ag
 高倉陽栄:Per



1220c

入場の際にいただいたCDも素敵な内容でした
しっかりとコーラスや演奏をかぶせて作られた部分もあり
歌詞もしっかりと載せていただいて。
会場に駆けつけていた、他のミュージシャン仲間の方々も
休憩時間などに中を開いて、歌詞をじっくり読まれていました。
僕も、ゆりさんの音楽の不可思議な部分とディープな部分を
ほんの少しですが理解できたような気がしました。

<内容>
1.人魚姫(インスト)
2.I wanna hold your hand!!
3.Alice
4.土砂降り
5.願い
          作詞・作曲:ゆり
          歌詞カード付
         



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment