fc2ブログ

かわえうた

言葉にできないものを歌にするのが自分の一生の目標 minako kawae

0816 「FLOWER BASTER MUSIC vol.10」 

FLOWER BASTER MUSIC vol.10
2015年8月16日(日)
12:00~17:00
黒崎井筒屋ステージ


家からトボトボと約1時間半
九州に来て初めての遠征(?)
午前中にちょっと用事があったので11時の開始にはギリかな?
と、思ってたところ現地では雨が降っていたらしく
予定より1時間遅れの12時スタートとなったことでなんとか間に合いましたが
駅に着いた時には
もうトップの松山彩夏さんが唄っている声が、駅前まで聴こえていました♪

816e

今日の会場は駅前「井筒屋」店頭、線路脇のこんな素敵なスペース
街ゆく人々が気になった音が流れていると足をとめ
終わるとお買い物へ・・・が、繰り返しの
夕方5時までのロングイベント

816j

ゆりさんは天気を気にしつつ、日傘片手に階段を昇り降り
小走りで会場内を隅から隅まで動き回り、本当にお疲れ様の一日でした。



0816a

10回目を迎えるというこのイベントですが
もちろん僕は今回が初☆
30部限定で作成したという手作りプログラムを片手に
途中、井筒屋さんにトイレと涼を借りに10分ほど離れましたが
飽きることなく楽しませていただきました♪

816h

①松山彩夏(Vo、w/サポートKey)
TLC好きらしく、遠目にも一見「T-ボズ・・・?」と思わせるような立ち姿が素敵。
しっかりとした歌唱で安心して聴くことが出来ました
さりげないく唄を邪魔しない、キーボードのサポートも素敵でした。
嫌いじゃないタイプのボーカリストです。
いつか、もうちょっとリズム押しの強い楽曲も聴いてみたいです。


②りい(アコーディオンinst)
座ってアコーディオンの弾き語り、しきりに照れ隠しのトークをしながらの演奏でしたが
声がよく聞き取れず、観客とのコミュニケーションを取りにくかったのが残念。
選曲は良かったです。


③西名太一(Vo&AG弾き語り、w/サポートAG)

3298

歌い手によっては気恥ずかしいくらいの正直な歌詞の楽曲が大好きです。
決して古くはならず、でもしっかりとフォークの源流を感じさせる活きの良さがあり
新しい人の今の唄の魅力を、その「人」からしっかり感じ取ることが出来ました。


④沖野浩太(Vo&AG弾き語り)
ちょっと作り込み過ぎた楽曲がインパクトが弱くて、唄い方にもまだ迷いが感じられました。
ただし、ステージは熱演だったし、
最初から最後まで他のミュージシャンのステージをしっかり観客席から聴いている姿は
好感がもてました。
衣装も楽曲も、もっともっとナチュラルにしたらきっと魅力ある方だと思います。


⑤吉岡未来(Vo&AG弾き語り)
名前から・・・女性かな?と思ったらしっかりデニムに身を固めた男臭い外見の方で
でも唄い始めたら、きれいなハイトーンボイス。ちょっと好き嫌いが分かれるタイプかも、
楽曲はちょっとインパクトに欠ける感じ。


⑥おちあゆみ(Vo&Key弾き語り)

816c

見るからに夏に弱そうな、今にも倒れそうな外見とそのMCでしたが、
7.8回目ぐらいの当イベント参加ということで場馴れしていたこともあるのか、
唄い始めたら、とっても説得力のあるボーカルと力強いステ-ジングで惹きつけられました。
歌詞の内容にはまだ少女っぽさが残る部分があったりしますが、それが逆に効果的で
楽曲に幅をもたせることに成功しています。
背後に風景がしっかりと広がる演奏で
是非一度、室内のライブをじっくり聴かせていただきたいと思いました。


⑦カトウナオキ(AGとPerの二人組)
ステージの造りの古さと観客席を見下ろす感覚が、いわゆるヘルスセンター演芸のノリで
それなりの場では大いに客席をわかすことができるのかも知れませんが、
楽曲にはマイナスでした。
MCでも話されていましたが、「活躍」はしていても「活動」していない感じがしました。


⑧石井渚(Vo&AG弾き語り)

816b

ステージングも楽曲も明らかに70年代の音楽やロックを「通過してこの場にいる」という味が溢れていて、
ズルズル引きずることなく今の音楽をしっかりやってる感じが見えて好きでした。
ステージ前方に置かれた「ひだまりの民」系のユラユラおもちゃを
MCでいじくるあたりは、まさにロック。
音楽のスタイルや見せかけではなく、その文化がしっかり体にしみ込んでいることが良くわかります。
演奏も、とにかくギターの音色が綺麗なのが最高。CDで聴かせてくれるEGの音もカッコ良いです。
ロックの本来持っている「カッコ良さ」が嫌味なく発揮されたライブでした。


⑨深草あゆみ(Vo&Key弾き語り)
嫌味のないキャラクターで楽曲もイロイロなバリエーションを持っていそう。
適度な軽さが聴いてて心地いいので、
鋭そうな臭覚を発揮した民族音楽とかの調味料が効きそう。


⑩ゆり(Vo&Key弾き語り)

816g

今日の楽曲は

1.キラキラブルー
2.Alice
3.土砂降り
4.魔法使い、修業中
5.願い

先週の「イオンモール福津」に比べると、時間的なオシが無かったせいか
演奏は格段に落ち着きがあってじっくり聴くことが出来ました。
まだまだ音楽的な背景は分からないし、過去の音をいっぱい聴いているわけではないので
今はまだ、白紙のまんまの耳にいろいろな言葉や色を溶け込ませて、
表面に出てくる模様を眺めているような・・・漠然とした状態ですが
そのボーカルスタイルには「何か」を強く感じるし
曲作りの個性には人をユックリと引き寄せる変わることのない「味」があります
そして、それを変な「風」に振り回されることなく、
何よりも自分で自分を大切に見つめてる部分がしっかり伝わります。
好きだと言ってた椎名林檎あたりにヒントがあるのかな?とも思っています。

816i



新しいものをただ必死に模索するよりも、
自分の周囲に溢れる音楽に逆らわずに来た人たちの音は、
しっかりと今の新しい音になっています。
流行とか金儲けだけを考えた商品としての音楽を買って楽しむことも
「音楽を聞くこと」だとは思うけど、
本当は、この日のような音楽を聴くために、
僕たち観客が日頃の仕事で稼いだお金を
ちゃんと払わなきゃいけないんだろうな。
・・・とも感じた一日でした。

816f

「おちあゆみ」さんと「石井渚」さんのCDを購入させていただきました。

○「おちあゆみ」さん
25555

日傘をさして出番後のアーティストをしっかりと聴いてましたが
「CD持ってます?」と聴くと
「涼しい所に置いてあるので・・・」と
わざわざ♪遠くまで取りに行って来てくれました。
LIVE収録になってる「旋律」が好きです。


○「石井渚」さん
20150818_223318.jpg

最初のアルバムをいただきました
新しいものもあり、何枚かお持ちのようでしたが
また買わせていただく機会はありそうなので順番に♪





関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - noboru  

Title - はい♪

福岡でも、東京と変わらずです☆
ただ、まだ先々の街を楽しむとこまでは出来てません。
これからです♪
いずれ、そちらにも。
2015.08.23 Sun 09:23
Edit | Reply |  

Name - りんりん(気持ちは福岡県民)  

Title - 行ってますね。

黒崎は、3年前に受けた試験の前夜に宿泊した場所です。懐かしい。

24時間営業の、なかなか趣のある定食屋さんが黒崎駅近くにあるんですが、前夜に行こうと思ってて、結局スルーしてcocoイチでカレー食べた事とか、どうでもいい事なんですけど合格した年の試験だから覚えてるんですよねぇ。
しかし”音楽活動”いいですねぇガンガンやってますね♪
2015.08.23 Sun 00:58
Edit | Reply |  

Name - noboru  

Title - ありがとうございます☆

ライブは
僕も、いつも心動きます♪ヽ(´▽`)/
2015.08.20 Thu 06:22
Edit | Reply |  

Name - ちゆ  

Title - 歌ってる若者…

じゃなくて(失礼かもしれませんが)
noboruさんの記事に心動かされてます。
…と、そういう意味です(*´ω`*)
2015.08.20 Thu 00:07
Edit | Reply |  

Name - noboru  

Title - むはっ♪

どど、どこですか~?
2015.08.19 Wed 21:01
Edit | Reply |  

Name - ちゆ  

Title - くぅぅ!!


たまりません。

noboru節!!(またそっち…!?)



わたしもいろんな人の音楽を聴きたくなります。
2015.08.19 Wed 20:49
Edit | Reply |  

Add your comment