FC2ブログ

かわえうた

スピリットというか、生きた証というか。それは“大切な人がいるからこそ”生まれる気持ちなんですよね minako kawae

77回目☆始まりました。 

bon3

鎌倉の夏の風物詩、鶴岡八幡宮の「ぼんぼり祭」が、
8月7日(金)から9日(日)まで開催される。

戦前の1938(昭和13)年から始まり、
今年で77回目を迎える同祭。
毎年立秋の前日から9日まで行われている。

鎌倉や同宮にゆかりのある文化人、著名人が
揮毫した書画をぼんぼりに仕立てており、
今年は歌舞伎役者で人間国宝の坂田藤十郎さん、
元参議院議長の扇千景さん、
俳優の竹中直人さんらの作品約400点を境内全域に掲揚する。
明かりは午後6時30分頃から9時頃まで灯される。

期間中、参拝者には洋画家の奥谷博さんが描いたうちわが配布される。
また鶴岡文庫では「回顧展」として、
1977(昭和52)年に奉納された作品約40点を展示。
夏越祭(7日午後3時から)、
立秋祭(8日午後5時から)、
実朝祭(9日午前10時から)
などの祭事や音楽会、短歌会、献茶会なども開かれる。

問い合わせは同宮【電話】0467・22・0315へ。
from「タウンニュース/鎌倉版」



で・・・
ぎゃんちゃんの「力作」は上の写真のとおり
いつもの場所に奉納されているようです♪

僕を含め期間中に出向くことができない方や
酷暑で溶けた方へ
大好きなお友達より
さっそく今日の写真をお送りいただきました♪

bon1

今回は名前以外は消しゴム版画はなし
切り絵一本で作り上げたようです・・・多分。
色づかいとその流し込み具合が
「川江美奈子」って感じ(?)

bon2

灯が灯り
白い部分に朱が滲んでくると
まるで雪ノ下の夕暮れのような趣が出て
その舞台が「鎌倉」になります。

天気は良さそうです
立秋をはさんで9日まで開催されています。
お近くの方も、そうでない方も
是非。

銀杏もがんばってます。


泣いていたのは僕のほうだ
千年の彼方まで飛び越えてゆく
思いの美しさを
僕はじっと見てた


   川江美奈子「千枚の手のひらを~pray for green ver.~ 」 より




関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - noboru  

Title - 僕も

僕も昨日、職場で広報しました♪
遠いですが・・・
2015.08.07 Fri 22:31
Edit | Reply |  

Name - ちゆ  

Title - 可愛い!!

行けるかな…どうかな…(*´Д`*)
写真おこぼれ?ありがとうございます。
そうそう。今
日は職場の人に、こういうのがあるんですよって。
ぼんぼり祭りのことを話しました(*´∇`*)
2015.08.07 Fri 21:57
Edit | Reply |  

Add your comment