FC2ブログ

かわえうた

ここぞ!という時には潔く去れるような、そういう人間になりたいと、常に思っています  minako kawae

たんぽぽ 

romannsu

■ロマンス♡カー
箱根や江ノ島に行くときに
同じホームに停車中のあの面構えをみると
「ロマンス♪」って感じで、手をひっぱり
ちょっと小走りで、特急券も買ってないのに
飛び乗っちまう。
・・・って感じの爽快感が好き☆


でも、やっぱこのアルバムは
この曲。

■風光る
今「一青窈の曲で好きな曲3曲選んで!」って言われたら
すんなり入っちゃいます。
山Pに提供した「いっしょ。」も軽快で良かったけど
ぎゃんちゃんが、
ユーミンの「ダンデライオン」を想起する世界から
引っ張り出してきたメロディが
窈ちゃんからも「たんぽぽ・綿毛」を奇跡的に引きずり出し(多分・・・♪)
海へ戻ってっゆく風や
過ぎた夏への映像が見事に瞳の前に現れます♪

イントロの村田さんのキーボードにからんでるのは
ぎゃんちゃんのグロッケンかな?(多分・・・♪)
あの頃に心を駆け戻す、
「とことこさんぽ」風のテクテク感が絶妙です。
そこに窈ちゃんの「細い一本道~♪」って声が被さってくるだけで
もう・・・・ダメ。

風を表現するぎゃんちゃんのコーラスは
やっぱカッコいいし
ラス前の「ひとり自宅多重録音(風?)」間奏は
その後に続く窈ちゃんの吹っ切れたような明るいボーカルとともに
最初聞いたときには鳥肌モンでした。

「Key」以降のアルバムでは1番好きかな?
邂逅以来、年月が経って
ぎゃんちゃんは素敵なママになり
窈ちゃんは「今、素敵なレディになる」(ユーミン「ダンデライオン」より)


会社帰りの1時間半
「風光る」1曲繰り返しリピート状態でした☆


私重奏私重奏
(2014/10/22)
一青窈

商品詳細を見る


VOYAGERVOYAGER
(1999/02/24)
松任谷由実

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment