fc2ブログ

かわえうた

言葉にできないものを歌にするのが自分の一生の目標 minako kawae

candy & piece 



かわえうた  -c&p



ぎゃんちゃんの新しい曲が2曲も聴けると思うと


それだけでテンションの上がる給料日でした。




さすがに


提供する歌手の年齢に、これだけ差があると


曲調の違いも、解りやすく出ています。


でも、どちらも見事な「かわえ節」で


ぎゃんちゃんが弾き語りで唄ったらさぞかし・・・


と思える楽曲です。






■piece/新垣結衣


こちらは、ちょっと歌唱が頼りないですが


そこに寄り添っている詞に、芯が一本通っていて


新垣結衣のパーソナリティをうまく摑んでると思います。


「君へ君へ・・・、君の君の・・・」の部分にシビレます♪


ぎゃんちゃんファンなら、音楽的記憶が深みを増す


「鼓動」の一節も魅力的です。


個人的には「夢暦」とセットで聴きたい曲です。




■candy/森山良子


僕は映画「明日への遺言」が好きで


その主題歌「ねがい」も入ってたので、アルバムを買いましたが


ぎゃんちゃんファンは、シングルで買ったほうがいいかも・・・


アルバム1曲目・・・ですが、結構来ちゃう曲なので


どうしても、一旦CDプレーヤーを止めて


余韻を味わいたくなっちゃいます。




名曲「3年目」「雨のあと」と同じく、


人生の儚さ、辛さ、やさしさを「candy」に包み込んだ見事な曲です。


「sweet & bitter・・・」は、多分・・・いやきっと


ユーミンのアルバム&詩集「sweet,bitter sweet」からのインスパイア


だと思います。


舐めたら、その味がしました。






sweet,bitter sweet ~yuming ballad best/松任谷由実



¥2,808

Amazon.co.jp




yuming sweet (文芸シリーズ)/松任谷 由実



¥1,200

Amazon.co.jp




yuming bitter (文芸シリーズ)/松任谷 由実



¥1,200

Amazon.co.jp





関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment