fc2ブログ

かわえうた

言葉にできないものを歌にするのが自分の一生の目標 minako kawae

0906 最終夜 

dig6

今年のDIG6
第一部は新人さんが2曲ずつ唄って
客席に配られたアンケートに、それぞれの寸評を書く
という、品評会のような発表会のような・・・♪
ちょっとシンドイ1時間でした。

後半・・・あれだけのゲストで同じ1時間?
って、ちょっと心配にもなりましたが
始まってみれば取り越し苦労
同じ1時間でも、まったく中身の違う1時間を見せつけられた
見事な第二部でした☆

しかも、ぎゃんちゃんが段取りを間違えてくれたおかげで(?)
結局第二部は、最後まで出ずっぱり♪
素敵な佇まいの「ハモリぎゃんちゃん」を満喫出来ました!



【とりあえずのセットリスト】
Premium 3Nights produced by 武部聡志 
第三夜 MUSIC DIG vol.6

【第一部】
宗本康兵(pf)
遠山哲朗(g)
佐藤大剛(g)
須長和広(b)

■牧石隆史
■池嵜拳
■YOHKO
■文月メイ


【第二部】
武部聡志(pf)
鳥山雄司(g)
川江美奈子(vo)
須長和広(b)
遠山哲朗(g)


■川江美奈子
ぎゃんちゃん弾き語り
1.LIFE

■シニア・バンド
武部さん&鳥山さんin
ぎゃんちゃんもコーラス
2.僕らの音楽

■NOKKO
in
3.真夏の雨
4.人魚

椎名慶治(vo)in
5.フレンズ

佐藤大剛(g)
須長和広(b)in
NOKKO out

■椎名慶治
6.それじゃあバイバイ
7.素直な虹
8.ヤワじゃないだろう

椎名慶治(vo)out

■加藤いづみ
in

ぎゃんちゃんout・・・のはずが段取り忘れて
結局、即興でハモることに決定。

9.好きになって良かった
10.桜色舞うころ

加藤いづみ(vo)out

■シニア・バンドのみで
11.しあわせ


【アンコール】
バンドもゲストも新人君たちも全員
NOKKOさんは残れず・・・

E1.progress
E2.Dig in the Music(社歌)



「フレンズ」・・・
昔のNOKKOのような、振り付けはないし
ステージを駆け巡るわけでもないし
汗びっしょりで叫ぶわけでもなく・・・
でも、そこにレベッカの「フレンズ」は在って
表現の仕方の違いや、隔てる時間や時代があっても
あの頃と同じものが、しっかり伝わってくる

・・・それが凄くて
涙がこみ上げてきました♪

こういう風に「唄」は残ってゆくんだな・・・と。



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - noboru  

Title - かも?

NOKKOは最終前を狙ったのかも・・・。
2012.09.10 Mon 01:21
Edit | Reply |  

Name - SKY ONE  

Title - No title

Nokkoさん、新幹線帰りだったのかなぁ
もしかしたら、同じ最終だったかも
2012.09.08 Sat 11:30
Edit | Reply |  

Name - noboru  

Title - Re: No title

もちろん!ですね。
ありがとうございます。
訂正いたしました。

> 社歌は「Dig in the Music」かと思われます。
2012.09.07 Fri 13:26
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.07 Fri 13:04
Edit | Reply |  

Add your comment