FC2ブログ

かわえうた

ここぞ!という時には潔く去れるような、そういう人間になりたいと、常に思っています  minako kawae

20191215 谷代悠:まだ音楽やるんだなぁ 

12/15(日)@天神プレアデスLAST MIX JAM12月で閉店ラスト・アコースティック・ライブ<演奏順>尾花忠正谷代悠un:rec中島哲平坂口・・・鳩山たかしあきひと中嶋かずあき彦坂・・・柴田トモアキ田代裕之小林ボードウォーク杏久永慎吾(順序と名前は記憶メモの限りです・・・失礼)OPEN/16:30→START/17:00TICKET/1500yen+1D久し振りの谷代悠ライブは今年限りで閉店となる天神プレアデスのラスト・アコースティック・ライブま、ライブっぽかった...
Read More

「母」、そして「送り火~迎え火」 

谷代悠さんが「送り火~迎え火」を唄ったのはもう2年前、2017年の9月30日">2017年の9月30日のことその日の自分のライブ・メモをみて「何で『迎え火~送り火』ではないのか確認すること」って書いてあってわざわざ赤でアンダーラインが引いてあるのに結局、確認していない・・・。それは、家に帰ってきてから気が付いたことだしブログにアップした後は、どうでも良くなったのかも知れない。でも、今日、「送り火」をしたあと書いた...
Read More

福岡のSSW3人:谷代悠 

今は強く訴えたい痛みではなくて、残したい風景や瞬間の気持ちばかりだ。それらは本当に鼻唄だし、例えば自転車こいですれ違ってゆく風の匂いと同じくらいに儚い。きっと振り向いたら消え去っている。そうしたものたちを残したい。写真を撮ることには劣るのに、必死で残そうとする。自分の感覚と共に。明らかに、自分にとっての音楽を使った表現の在り方が変化してきている。優しかったり切なかったり愛おしかったり。でも、悲しい...
Read More

0623 谷代悠:インフルエンザ・じんましん・顔面神経痛・喘息・アレルギー性鼻炎・中耳炎・外耳炎 

Mix Jam2019年6月23日(日)@天神プレアデス<出演順>①un:rec②Roundsell③谷代悠④なゆた~Fleur⑤田代裕之⑥中島哲平■un:rec疾走感あふれるノンストップ・トラック。作り過ぎると繊細なギターの魅力が半減するけど、そのギリギリのラインで30分程度という演奏時間だから出来た濃厚な良質POPS。仕掛けのセッティングは思うようにいかなかったけど(?)そんなもの補って余りある熱演でした。聴くたびにいつも(いい意味で)次が楽しみ...
Read More

0224 谷代悠:And It Makes Me Wonder 

2/24(日)MIX JAM@天神プレアデスオープン/17:30スタート/18:00出演順①谷代悠②柴田ともあき③久永真悟④田代裕之⑤なゆた(熊本)⑥中島哲平壁に飾ってあったたくさんのレコードは片づけ白壁になった店内でもまあ、そんなことで箱の色が変わるものでもなく今回のライブの参加者ほとんども、もう何回も聴かせていただいた腕達者ばかり。いつもと違うのはトイレが壊れてて階上を使わなきゃいけないことくらい。最前列右側に僕が座った、その...
Read More

1111 谷代悠:天邪鬼の子供 

MIX JAM天神PLEIADES出演順①小林ボードウォーク②un:rec③谷代悠④柴田トモアキ⑤鳩山たかし<谷代悠:SETLIST>1.ぐらり、2.ワンダーフォーゲル3.ウヰスキー4.17:595.お忘れ物のないように6.天邪鬼3年前、初めて悠さんを聴いたライブの最初の曲から1.ぐらり、今日はオリジナルで5曲か6か7、様子を見てどれかいきます。体調は凄く良くて、ただ星座の運勢が悪くててんびん座はどれも12位ででも信じて歌いますドイツ語で「渡り鳥」とい...
Read More

フォーカスは無限遠 

光について光が影を生み出していくように喜びとともに悲しみはある生きたいと泣いたひと死にたいと泣いたひとすべてを照らすだけ私の中を満たすようにあたたかい光が照らしだす見たいもの見たくないもの映してしまうよ誰も誰も防げないそのまんまのタイトルで色がないって言えばないんだけど光がそういうもんなので歌詞は聴き取れて書き写したところだけメロディはもう、うる憶え聴いたのは2016年の12月だし・・・歌は唄っちゃえば...
Read More

0929 谷代悠:ちっぽけなプライド 

MIX JAM@天神プレアデス 2018年9月29日(土)OPEN/17:30→START/18:00TICKET/2500yen(Free Drink)出演者(登場順)①土田賢司カラオケやボーカルのみのマイクパフォーマンス。出来がボロボロだったので(?)、会社のあんまり歌が上手くない若手社員のカラオケ大会に、無理に連れて行かれたオヤジのような・・・。②un:rec実に心地良く若さのあるギターとエフェクターの音色。考え抜いたであろう絶妙な音量と音圧のバランスは、しっか...
Read More

1974年11月からの引用 

音楽をいくら聴いても想像していたほど人間臭さなど感じないものただ彼女の唄を聴き続けているのは彼女の唄に僕の求めていた人間臭い歌があったからで音楽そのものに人間臭さがあるかどうかはいまだにわからないままとにかく彼女の声と唸り決して豊かな音色を持つと思えない楽器から信じられないほど深みのある音を弾き出すギタープレイそのいちフレーズいや一音一音に凄く人間的なものを感じられるそれは彼女自身が人間に対する秀...
Read More

0624谷代悠:泳いでいるのか溺れてるのか  

6/24(日)天神プレアデス祝☆20周年*オープン/18:30 *スタート/19:00~<出演者~登場順>■久永真悟いつものプライベートビーチ今夜はハワイでした。後のバンドが気がかりだったのか、演奏も歌も、ちょっとせっかちに走り気味気味でした。■谷代悠1.ぐらり、2.into the blue(初)3.飛べ(初)4.ウヰスキー5.泡沫(初・新曲)6.17:597.迎え火8.マグマ■久永真悟& JIGOBAT BAND(今夜限りバンド)容姿と様式にとらわれない演奏がけっこう...
Read More

0429:谷代悠~焦げるような痛み 

4/29(日)ライブ@天神プレアデス open/18:00start/18:30*出演順*①谷代悠1.フライング・スペース2.ワンダーフォーゲル3.ウヰスキー4.17:595.うつろい6.お忘れ物のないように7.マグマ②柴田トモアキ③田代裕之トップ久しぶりで一曲目ちょっと緊張感が溢れてた。試しの曲、カポうまくいってよかった~。賭けてみたのが吉と出た。最後は散らかしまくって終われて。インフルエンザに勝った!今日は凄まじく爆笑した夜。楽しいなぁ、音楽っ...
Read More

0218 谷代悠:あたらしい自分を印象付ける何かはなんだ? 

2018年2月18日(日)■天神「PLEIADES」(今年20周年)あたらしい自分を印象付ける何かはなんだ?~谷代悠~<出演順>①久永真悟聴かせていただくのは2回目のプライベートビーチ。ステージ後ろにバンドセッティングが置いたままだったせいもありバンドでの演奏を想像して聴きましたが、リズム隊やベースがある前で歌ったらもっと楽しいだろうな、と思える好きな楽曲たちでした。学生時代に好きだったというメタリカのコピーバンドを立...
Read More

1125 谷代悠 ~寿命を投げる~ 

2017年11月25日(土) ■天神「PLEIADES」■出演順①中川 John 拓哉②福崎正人③谷代悠 1.ぐらり 2.フライング・スペース 3.近況 4.17:59 5.嬰児 6.マグマ④久永真悟⑤鳩山たかし⑥中島哲平ハルさん、今年最後のライブ勤務先でのひと仕事を終え、会場に着いた時にはちょうどスタートしたところ。一服して耳も目も落ち着いてきた3番手でステージへ。ステージと客席との距離感がちょうど良くてとても好きな店。最近お決まりの席に着...
Read More

誕生日おめでとう。 

福岡でまたひとつふえた10月20日誕生日おめでとうございます。淋しさに気づいてしまいそうだった恋しさを口にしてしまいそうだった温もりというものを知ってしまった    谷代悠「17:59(17時59分)」 よりぎりぎりに哀愁をぬりこめた、歎き、訴え。それは叫びの極限まで、いのちを振りしぼったという感じだ。役人に追われて逃げる若い女が、悲しみのあまり石になってしまったという伝説を聞いたが、歌い手がもうちょっと叫び...
Read More

0930 谷代悠 ライブ@天神プレアデス 

9/30(土)ライブ@天神プレアデスOPEN/17:30→START/18:00cast①中川 John 拓也ノーマイクでのステージングが普通だそうですが今夜はMCもあるからとマスタ-に言われて遠目のマイクセッティングちゃんと歌詞の朗読もある英語の楽曲日本語に英語を入れる歌詞のバランス上手過ぎないギター大袈裟でないボーカルうん。嫌いじゃないです。②麻史3回目かな?楽曲にも演奏にも出ている人の好さ自分に正直な曲作りが本人の性格なんだなってのが...
Read More

0603 谷代悠:御縁屋二階店~岩(ROCK)~ 

2017年6月3日天神親不孝通り 御縁屋二階店 『歌酒』うたげ<出演者:登場順>■ワタアメほなみ■谷代悠■やなっしー(with Ds&店長)悠さんが自分のステージのMCで盛んに気にしてたけどアーティスト名、ユニット名、グループ名っていうのは大事なもんだな・・・とつくずく。■谷代悠一つの岩の塊りが風に揺るがないように、賢者は非難と賞賛とに動じない。深い湖が、澄んで、清らかであるように、賢者は真理を聞いて、こころ清らかで...
Read More

0430  ACOUSTICS 天神Pleiades  

ACOUSTICS天神プレアデスPleiades出演(出演順)谷代悠麻史松本杏彩中島哲平■谷代悠1.ぐらり、久し振りに快調な悠さん声がとってもきれいに聴こえた気がした。好きな曲2.フライング・スペースとても好きな曲3年連続予防接種しつつインフルエンザにかかっている悠さん来年は予防接種はやめようという決意表明そんな「近況」報告をしつつ3.近況好きだなこういう曲キャラ付け紹介こういう弾き語りのやつ4.17:59最近一番気に入ってる...
Read More

0326 谷代悠☆風の中へ溶ける。吐く息みたいに。 

2017年3月26日開店19時 開宴19時半御縁屋二階店『歌酒』うたげ出演谷代悠ぬ さんシナプスさん■死後硬直決して妥協するという意味ではなく、自分の心身にどう折り合いをつけて唄ってゆくのか、それはシンガーソングライターの命題のようなもので、その過程と終わらない結論が楽曲やライブとなって僕ら観客の心に届く。ライブは生ものというけれど、今夜の悠さんのライブは生もののライブだった。刺身が一番美味しいのは絞めてから数...
Read More

0122 アネモイ at 福岡UTERO 

2017/01/22 (sun)MUSIC UNFAIRat 福岡UTEROOP/18:00 ST/18:30(出演順)アネモイくだらない一日Cobalt boy (ex.毛利幸隆BAND SET)THE VOTTONES・・・・・・・・・・・・ちょっとした都合でココまで☆the campsバカムス<借りてきた猫とノラ猫>今夜は歩いてライブ会場まで行くので、ちょっと早めに家を出て寒空の下をスタスタと速足で歩き会場が見えてくるとその手前のお店の店頭にはるさん(こと、谷代悠さん)とノラ猫何やら随分と集中してコ...
Read More

1203 御縁屋二階店・悠・光について 

2016年12月3日(土)御縁屋二階店 「歌酒」うたげ5周年だという「御縁屋二階店」さん今回も、とても個性豊かで声がいい5人を集めていただき飽きることのない20時~23時でした♪出演者(登場順)SIN・・・17歳高校2年生男子の弾き語り、それなりのカバー。HACO・・・ガットギターの弾き語り、曲は平凡なれど個性で押す。takerock・・・爆音もやってるロックおじさん。見える苦労にイヤミなし。谷代悠・・・性別・年齢・出身地不明のトマト星人。咲...
Read More