かわえうた

会いたい人は海の向こうでも空の向こうでもないところにいるのだ。 minako kawae

ハナミズキ/武部聡志 

音楽療法情報誌the ミュージックセラピー vol.18■スペシャルインタビュー武部聡志「心にぐっとくる音を探し続ける」★やっと買いました。ミュージックセラピーといえば窈ちゃん。「ハナミズキ」や「もらい泣き」を聴いた方からのお便りの話しそして、武部さんの音楽との係わり合いから音楽療法の世界との接点まで、「ハナミズキ」を中心に語られています。なんか、久しぶりに「ハナミズキ」の話しをちゃんと聞いた気がしました。武...
Read More

劇的3時間SHOW~ホウ・シャオシェン! 

珈琲時光 [DVD](2005/03/29)一青窈、浅野忠信 他商品詳細を見る5人の映画監督が登場する今回の「劇的3時間SHOW」2010/12-2011/3「ノルウェーの森」のトラン・アン・ユン「空気人形」の是枝裕和&ジュリエット・ビノッシュに続いてあの「珈琲時光」でお馴染み本当の巨匠「ホウ・シャオシェン」が登場します!まだ日時。場所は未定です。http://www.geki3.jp/index.php...
Read More

ハナミズキ 

涙こらえきれず握りこぶし満面の作り笑顔間奏の足の開き方そして、笑顔握りこぶし「ハ~イ!」左足がポン♪「アカペラ終わりでも○(OK!)」「百年続きますように」演奏が寄り添うということそれは、伝える対象をより明確にすることライブは明確では、テレビでは?「ブラウン管の向こうのみなさん」なんてのはひと昔前のたわごと決して自らで完結せず届け先を明確にすること音楽監督武部さんの一番凄いところメロディを作らない彼女...
Read More

0824 音霊 

photo from ぼんぼり祭一青窈 SUPPONの夏~清水ミチコ 緊張の夏~ Special Guest・清水ミチコ【日程】2011年8月24日(水) 【時間】open 18:00/start 18:30【会場】OTODAMA SEA STUDIO(神奈川県/逗子海岸) 【料金】前売り:4800円  当日:5300円 (全自由席 ドリンク代別 500円)2006年、2007年以来なので・・・4年ぶり3回目の音霊に、今年は行けることになりました♪誰かも言ってましたが、窈ちゃんにとっての音霊はぎ...
Read More

0824「一青 窈 SUPPONの夏~清水ミチコ 緊張の夏~ 」 

「一青 窈 SUPPONの夏~清水ミチコ 緊張の夏~ 」しかし、まあ窈ちゃんらしい、なんと不器っちょなライブ同じ曲目で全国を回るツアーよりははるかに刺激的な1時間半でした。こういうライブを、ガツンガツン!と演ってるなら大丈夫だなぁ~と(偉そうですが・・・)感じる音霊でした。もともと「花蓮街」の楽曲には、あまり感じるところが無かったのでその構成を一旦バラバラにしたような、今回のリストはちょこっと心意気を感じます。...
Read More

タカタティ~♪ 

mixiのお友達が探してきてくれた多分・・・2003年ごろの横浜パシフィコぎゃんちゃんが、窈ちゃんのバックで「あちこち出没してました♪」と言ってた頃の必殺「もらい泣き」です。それにしてもこの窈ちゃんの唄いっぷりの凄いこと!触ったらスパッ!と切れちゃうようなシャープで、キラッと光る刃のような歌唱です。そして、ぎゃんちゃんのハイトーン・バッキングと貴重な「タカタティ~♪」が聴けます。★こちらから★...
Read More

歌窈曲 

「武部聡志 家(うち)でよければ」〈放送日時〉【FM世田谷83.4MHz】毎週日曜日12:00~12:30毎週木曜日12:00~12:30(再放送)4月15日(日)ゲスト:一青窈(多分、来週も♪)今回は世田谷のスタジオではなく武部さんの事務所ハーフトーンでの収録なので、渋谷区からのFM世田谷■窈ちゃんご紹介紹介の仕方に随分悩んだ末に結局「長い間一緒に音楽を作ってきた仲間」まさに!のご紹介。放送を終えての間奏もこの二...
Read More

一青十色 

やっぱ「一青十色」は似合わないなぁ~?と「一青一色」!がいい。ジャケットも、これが窈ちゃんのアルバムじゃなきゃ間違いなく買い控えしてた パス。歌詞カードの絵はメチャクチャいいのにな・・・残念。黄金虫は是非、この絵ぐらいの存在感を持ってジャケットに登場して欲しかったな。僕が窈ちゃんに求めているのはやっぱ「ROCK」な部分なんだと再認識。ロケンロールではなく転がらず、巌にして揺るがないROCKそんなもんは、わざ...
Read More